FXで20代でリタイアを目指すエンジニア

FXで脱従業員、経済的自由を手にするまでを綴ります。

FXでトレードする際に気をつけている事

FXはレバレッジという仕組みを使って大きくリターンを得ることもできますが、それは大きく損をする可能性もあるということです。

ここでは僕がトレードの際に気をつけている事を書きます。

f:id:shintakuchiaki:20190212230716j:plain

 

 

事前に計画を立てる

f:id:shintakuchiaki:20190212231200j:plain

事前にエントリーする条件を決めておきます。

そして損切りと利食いも予め注文しておきます。

 

計画にないことはしない

f:id:shintakuchiaki:20190212231216j:plain

目先の動きでエントリーはしません。

何も定めずに飛び込めば損が出ても自分に都合のいいように考えホールド、利益は少しでも乗れば利確とFXの鉄則、損小利大の逆をいってしまいます。

そして感情が理性を上回り、最適な判断を下すのが難しくなってドツボックスです。

 

感情が入らないようにする

f:id:shintakuchiaki:20190212231207j:plain

人間は感情の生き物。

しかも感情は理性より強い場合が多いです。

なので感情を抑えることではなく、感情がでるシチュエーションを回避するようにしています。

僕はそれを上の二つを厳守することで実現しています。

 

まとめ

書いてみると自分でも地味だなと思いました^ ^;

トレードをしていると自分は正しい事をできているのか不安になります。

その不安が絶対勝てる手法欲しさから来るのか、何かを見落としているサインなのか見極めるのが楽しかったりします。